2010年02月08日

さほど重大なことではない。

先日、ついにへたってしまった8cm厚の低反発マットレス。
この数週間、腰が痛くて仕方がなかったので、買い替えを決意。

今回はもう普通のマットレス、しかもちょっとコイルの多いヤツ!
あ、でも過多すぎる…じゃない、硬すぎると眠れないので、
なんやようわからんけどやわらかそうやったので
「ピロトップ」ってやつにした。



…ぴろとっぷ。
なんか…ヒワイ?…じゃない、でも、なんか…なんか…(*ノノ)



まぁいいか。
んで、それが土曜に届くはずやったので、
古い低反発マットレスは起きた直後にさっさと畳んで不用品。
ちょうど大型ごみ回収日でタイミングは、ときとしてgood。

その後ご飯を食べて掃除をしてたらぴんぽーん。
でっかいマットレスが届き、外袋をわさわさと外してみると。



…ぴろとっぷ、じゃない…インビな香りがしない…orz



あ、ピロトップっていうのは、薄い布団つき、みたいなことですわ。
で、やっぱり商品間違いのようで、お店に連絡したら
差額を返金するか(届いたヤツは安いヤツだったそうです)、
交換品を送る、とのこと。

ちょっと奮発したつもりやったし、下のグレードのもの使うのもなぁ、
ってことで交換してもらおうと思ったけど、
「古いマットレス、ちょうど収集日で捨てちゃったんですよね…」
と、電話の向こうのお姉さんに相談してみると、
「あ、では、もうそれを使っていただいて結構です〜」とな!?

というわけでありがたく、ビニールは外さずに
ぬくぬくパッドを掛けて使用させていただいてます。

でも安くても意外と寝心地いいのよね。
差額返金でもよかったか知らん。
でも時間が経てば違いがわかってくるんでしょ。
というわけで土曜日に交換品を届けてもらいます。



…で、なんでぴろとっぷがインビな気がするんでしょ。と
よくよく考えればそうか、ピロートークか。
寝具やし当たり前やん。つまらねー。
posted by いま at 21:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。